ZOLGA

Freelance Social Designer

特許/実用新案権/意匠権/商標権/著作権/知的財産権

事業家/内装プロダクト設計デザイナー/作詞作曲家

コピーライター/フロントメインUXプログラマー

CAD利用技術者/色彩・照明デザイナー/分析記者

社会活動家・正しい教育・ジャーナリスト

1分で1億円分の価値を産み出す思考力

多角的視点から物事を解決する発想力

悩む経営者をクリエイティブ分野で支えます。

商売はお客様ありき。お客様のおかげです。



ZOLGA作曲楽曲 ZOLGA作曲楽曲

Photoshopで画像合成する方法


2020.10.23

Amazonで販売してるファッション製品はダサいと勘違いする人の見る目の無さ。商品の本質を見て良い買い物をするには!?

よく聞くのは、ファッションやインテリア系はAmazonより、楽天市場で売ってるものの方がかっこいいとか。

Amazonは世界マーケットなので、中国生産の電化製品をメインに、様々な日用品が販売されています。

その中でも、ファッションやインテリア系はAmazonで販売してるファッションやインテリア製品は楽天市場での販売の平均より特にダサいというわけではないのに、そう見えてしまうにはカラクリがあります。

答えは、Amazonの出品規約で、Amazonの商品画像で特にメイン画像は基本的に背景白塗りのデザイン画像にしないといけないという決まりがあります。

なので、ファッションモデルや背景とマッチさせたインテリア製品を売りづらいデザインUX仕様で、背景やモデルとマッチングさせてイメージ戦略を取りにくいAmazonの出品ルールになってます。

逆にいうと、余計な情報は入れない方が売れ安い家電製品などはどんどん売れるのがAmazonの出品ルールです。

      

そして楽天市場の場合は、ストアのデザインメインで、ストアがどういうデザインをしたりモデルを使うかでファッション製品は売れたりしますが、Amazonでは2枚目のサブ画像からしか基本的に背景を入れてはいません。

厳密な部分は、Amazonに関してはAmazonが決めますが、1枚目のメイン画像だけ検索結果一覧に出るAmazonの仕様の中で、メイン画像の出品ルールを基本背景白抜き限定にしてるAmazonのファッションやインテリア製品は決してダサいわけではなく、背景が白抜きのためにカッコがつかないだけです。

なので、背景や画像デザインの良さに紛らわされず、商品の本質を見ることが良い買い物をする秘訣です!


Wacom Intuos Proの場合のペンタブの芯の替え方 ペンタブレット

ペンタブの芯も、使っているうちに擦れて摩耗します。

マウスポインターの反応が悪くなってきたら、ペンタブの芯を変えることで解決する事も多いと思います。


このようなロゴを作る方法(一部のみ技術公開)パスの編集

ダイレクト選択ツールでアンカーポイントなどを移動させて滑らかな曲線を作ります。


建築意匠平面図jw_cadデータ化作業

5倍速くらいで再生しています。


Photoshopで素早い画像合成の方法!〜倍速再生〜

Photoshopで画像合成する方法一例です。*2倍速くらいで再生してます。


色はPhotoshopで簡単に数値で測れる件〜1つだけ色が違う〜

 


デザインデータをjw_cadデータ化→illustratorへ書き出して設計デザインのベースを作る